トップページ > ブログ > 極楽寺だより 148

極楽寺だより 148

本日は雨になりました。やはり少しずつですが、
春に向かっていることを実感します。
少し日差しがあると、このように昆虫も動き出しています。
テントウムシですね。
IMG_4237

コメント (6件)

14/3/12 @ 9:41 AM 投稿者:金澤洋祐

長く厳しい冬を乗り越えて、春を待ち望むかのように動き出したところですね。
私たちは、逆境に立たされたり、苦しみや不安を感じたりすると、
ややもすれば、未来を見失いがちになります。
しかし、この写真が語るように必ず春はやってくるものなのですね。
じっと耐え、時機を待つ姿勢というのが大事なんだなと、
改めて感じさせてくれる一枚です。
感動を与え、勇気をもたらしてくれる一枚の写真をありがとうございます。

14/3/12 @ 9:59 PM 投稿者:極楽寺

金澤様
メッセージありがとうございます。
この時期、3年前の出来事も思い出されますね。
必ず春が来る、このゆるぎないサイクルに人間も含まれている
ことを忘れずに、流れの中で生きていく、しかし流されず
生きていきたいと思う春の日でした。

14/3/13 @ 5:30 PM 投稿者:もりゆき

てんとう虫のつややかな身体がとても綺麗です。
春の訪れを感じさせてくれます。
葉影にいるほんの小さな虫。
その中に、季節の移り変わりをみいだす、
カメラマンさんの優しく、しっかりとしたまなざし
を感じました。

14/3/13 @ 10:42 PM 投稿者:極楽寺

もりゆき様
書き込みありがとうございます。
写真は、その一枚から写し手の心まで
見えてくるものですね。
春はもうすぐでしょうか。

14/3/19 @ 10:41 AM 投稿者:ハンカチ

このような虫が出てくると
春が来た感じになります。
てんとう虫を見つけるなんて、
ナイスショットですね。

14/3/21 @ 8:14 PM 投稿者:極楽寺

ハンカチ様
本当に春が待ち遠しいですが、着実に春は
近付いていることが、虫たちからわかりますね。

コメントをどうぞ



このページのトップへ