トップページ > ブログ > 極楽寺だより 55

極楽寺だより 55

前回に引き続き、椿です。
乙女椿とよばれる、この椿の木は、当地に寺院を開山する前より
あった木だそうです。毎年たくさんの花をつけます。
乙女椿は、開ききると豪華な感じですが、私は、このぐらいの
咲き加減が気に入っています。

DSC_0066

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ



このページのトップへ