トップページ > ブログ > 極楽寺だより 224

極楽寺だより 224

大寒を過ぎ、節分から十日過ぎあたりまで、
厳しい寒さの日が続きます。
このようなお菓子で、ゆっくりとしたいものです。
先日いただいた、かぼちゃのあんの和菓子です。
DSC_0481

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ



このページのトップへ